動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2018年4月25日

Canon一眼レフカメラ 5D MARK4レビュー①

canon_5d_mark4

動画ディレクターの高瀬です。

今日はCanonの一眼レフカメラ「5D MARK4」を色々テストしました。

説明書を1ページ目から全部目を通しながら、操作するというのが基本です。

色々便利な機能がたくさんあるのですが、

一般的なコンシューマー目線でいくと、

WIFI接続で写真を飛ばせるのがやはり便利ですね。

WIFI経由でiPhoneに撮影ショットを飛ばして、iPhoneに保存。

Instagramにスグに投稿したいなんて自分も思っていたので、

これは本当に便利です。

画角も1:1が撮れるからInstagramなんかには最高ですね。

タイムラプス映像も、SONYのα7シリーズなんかだと

APPをダウンロードしなければいけないのですが、

最初から搭載されていて便利。

あとは持った時の柔らかいフォルムとサイズ感がとっても好き。

ずっと5D MARK2を使っていましたが、持った時の安心感がMARK4の方があります。

HDMIモニター出力した際に、カメラ側のモニター画面が消える問題も、

改善されていて、動画撮影における現場力もぐっと上がっている印象です。

有償アップデートでLOG撮影もできるし、かなり完璧。

4K、ハイスピード、動画オートフォーカス、

かなり満足ですが、1点だけ・・・。

音撮りです。

純正でSONYのようにXLR端子のアタッチメントがないから、

やっぱりピンマイクで収録したいなんていうとき、

ワンマンオペレーションだとSONY α7SⅡを選んじゃうかも。

純正のXLR端子が接続できるガンマイクを出してほしい。

特にインタビュー撮影は音が命だったりするので。

最後に、35mmのCanonレンズ(f1.4 L Ⅱ USM)で撮影した

写真を掲載します。

うちのスタッフです。

abe_5d

maezawa_5d

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン