動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2018年5月10日

大人気プラグインの付録!key frame wingman解説!

key_frame_wingman_AE

おはようございます。前澤です。

アフターエフェクトの無料プラグインには、強力なものも多いですが、
その中でも、最も強い人気を誇る「animation composer」。
課金はありますが、基本は無料で時間のかかりそうなアニメーターの処理やプリセットアニメーションだとダサいアニメーションをオシャレにしてくれる超強力なプラグインです。
animation composerの解説は
こちら

さて、animation composerは単体でも充分に協力ですが、おまけでインストール時にいくつかプラグインが入ってきます
その中でも「key frame wingman」は恐ろしいプラグインです。

まずは紹介動画をご覧ください。

一言でいうと、キーフレームにイーズを簡単に付けるプラグイン

イーズとは日本語にするとゆったりとか安定といった意味で、
アニメーションのスピードが滑らかに変化するという意味です。

アフターエフェクトとパワーポイントのアニメーションの決定的な違いはイーズをつけられるか否かといっても過言ではありません。
アフターエフェクト特有の気持ちのいいアニメーションはここから生まれます。
プリセットの状態でも、キーフレームを選択してショートカットF9でイージーイーズ、
速度グラフをいじってオリジナルのイーズをつけることはできますが、
このプラグインのいいところは、たった1クリックでスローインスローアウトを作れる点
文字通り、ゆっくり動き出し、真ん中で一番速度が速く、最後はまたゆっくりになるというアニメーションです。

スローインスローアウトはディズニーのアニメーションでよく使われる、アニメーション12の基礎の内の一つでもあり、
オブジェクトに生命を吹き込む重要な要素の一つです。

スローインスローアウトを手作業で作ろうとすると、速度グラフの両点のハンドルを等しく動かす必要があり、
なかなか骨の折れる作業になります。
しかし、Key frame wingman ではこの作業がたった1クリック。変更も簡単、速度グラフを自動で変化させるだけなので、
書き出し時間に影響なし、と良いことしかありません

一度触ると絶対に手放せないもはや必須プラグインになります。
しかも無料

animation composerは愛用していても、このwingmanには気づいていないという人も多いので、
ぜひこの機会に触ってみてください!

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン