動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2019年2月6日

自主映画のグッズとか。

goods

映画の公開までに用意しておくべきものはいくつか。

一般的で、且つお金があまりかからないのは、
ポスターとかフライヤーをつくることでしょうか。
他には、パンフレットとか、DVDとか。

写真をいくつか撮影して、
デザインを考えて、インタビューをして、
それを掲載したりします。

たまにあるのは、ぬいぐるみとかも…。
役者が実際に着たオリジナルの衣装もありますね。

量産しなければならない系のものは、
やはりお金がかかりますから、
インディペンデントでやる作品にはあまり向かないかもしれませんね。

好き好きでとりくむといいかも。

あとは、劇場で出演者と監督のトークショーをやるのも、
中々面白いですね。
撮影の裏話とか、振り返りの話は、ややウケます。

上映後は、DVDとかの二次的な部分とかを考えますが、
これで以上ですね。

約一か月以上にわたりこの話題でお伝えしてきましたが、
自主作品とは、自由な表現をできる素晴らしいものです。
誰にも干渉されず、好きなものを好きな表現で好きに見せていいものなのです。
であれば、こんなセオリーなどを話している自分もオカシイ訳ですが…。

皆様にも、何かが動くきっかけになればと思います。

以上、皆さんご存知あの安部でした。

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン