動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2019年2月8日

テレビ離れについて

tv_separation

『テレビ離れ』という言葉について、
今回は考えていこうかなと思います。

そもそもこの言葉、
若者を中心に、映像をみる媒体がテレビからスマホに移行していっているという、
傾向に沿って生まれた言葉ですね。

VODやSNSをはじめとする動画サービスも増えてきて、
それぞれの媒体でもサービスが拡充されてきているので、
確かに、スマホで動画を見るのはもはや『当たり前』となってきました。

で、私は思ったわけです。
俺、スマホで動画見る時って電車の中だけだな。
と。

実際、テレビ離れって本当に起きてるのか?
と。

統計を取った組織があるようでした。
その組織とは『スカパーJSAT株式会社』さんです。
スカパーと言えば、言わずと知れた
ストリーミング動画サービスを運営している企業さんです。

さて、このリリースの中身ですが。
10~60代の、男性200名、女性200名でアンケート行ったとのことです。

気になる結果は、、、
なんと、80%以上の人が、
『ほぼ毎日テレビを見ている』と回答しています。
そして、家族団らんというシチュエーションの中で
視聴するというイメージが多い中で、
これも80%以上の人が『一人で見る』と回答しています。

また、40%の人が、
家に帰ってきて、すぐする事として
『テレビをつけること』と回答しています。

この統計を見ると、
あれ?あまり『テレビ離れ』してないじゃん。
と思いますよね。

確かに、通勤電車の中で学生の集団の話を聞いていると、
昨日のテレビの話とかしてます。
じゃあ、なぜそんなことを言われるのか。

それは、次回話そうと思います。

以上!皆さんご存知、あの安部でした。

【次回】

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン