動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2019年6月21日

撮影スクリプト

script

撮影の時にやっておいた方が良い事として、
『スクリプト』の記録というのがあります。

スクリプトって何なの?ということを説明させて頂きますね。

撮影っていうのは、必ずしも順撮り(ストーリーの順番に撮影すること)とはいきませんよね。
別々に撮影した内容等を一つにまとめた資料を『スクリプト』と言います。

その記載内容は以下の通りで…

・映像のファイルナンバー
・音声のファイルナンバー
・シーン、カット、テイク
・OK or NG
・構図の情報(ヨリ、ヒキなど)
・役者の動き
・現場で起きた注意事項(周囲の環境)
などです。

これは、記入用紙をExcel等で作って、現場で記入します。
実際に映画などの現場では『スクリプター』というポジションが存在していて、
それを書く人がいます。

撮影が終わった後、編集をするときに、
この資料があれば、ファイルナンバー●●が、NGカット、
OKはこれ、これに紐づく音声ファイルはコレ。
等のように、一瞬で効率化を図ることができます。

つまり、正確に書く必要もあるわけですね。

ポスプロで惑わないように、準備を大切にしましょう!

以上、皆さんご存知、あの安部でございました!

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン